【婚前レッスン、初めては執事と…】3話あらすじネタバレ

迎える絶頂…これが快楽というもの!?

婚前レッスン、初めては執事と…
作者:弓槻みあ・ひのと
(第3話)
力を抜いて…快感に満たされるカラダ
[ComicFesta]【TL】婚前レッスン、初めては執事と… .ver1.1.1

 

執事の藤井に性交の講義を受けることになった梨沙。

 

彼氏の恒介も了承済みで、一条家のしきたりの一部だという講義に戸惑いを隠せないでいた。

 

何しろ梨沙は性交自体が初めての経験。

 

尻込みするのも無理はない。

 

そんな彼女に構うことなく、藤井は着々と愛撫を続けていく。

 

時に微笑み、頬を撫でながら胸を優しく揉み、吸い付く藤井の行為に息を乱し始める梨沙。

 

ついに彼の指が中に入っていくことに…

 

慣れれば気持ちよくなる、そう言って藤井は一本、二本と徐々に指の本数を増やしながら梨沙の中をかき回す。

 

恒介と一緒にいられなくなるのは嫌だ!

 

そう思いながら必死に耐える梨沙は目を閉じながら恒介の名前を呼び続けた。

 

藤井は指の動きを早め、さらに奥の方を刺激する。

 

たまらずビクッと反応してしまう梨沙。

 

初めての感覚が彼女の体を貫いていった。

 

その様子を見た藤井は自分も服を全て脱ぎ、裸になって梨沙に向き合う。

 

余計な脂肪など見当たらない体はほどよく筋肉がついており、男性でありながら美しい体つきであった。

 

コンドームを付ける藤井を見て梨沙はいよいよその時が来たことを知り、怯えた表情を見せる。

 

これから起こることを想像し、血の気が引いた梨沙であったが藤井はお構いなしに挿入を進める。

 

始めて受け入れた男性のモノは激しい激痛を梨沙に与えた。

 

すぐに慣れる、そう言われてもとてもじゃないがそれどころではない。

 

体も、そして心も苦しい…、そのはずだったのに梨沙の体に段々と奇妙な感覚が走り始める。

 

絶妙な腰使いで梨沙の中を付いていくる藤井のテクニックは何とも言えない快感を与えてきた。

 

その快感はどんどん強くなっていき、梨沙は藤井の腕の中で初めての絶頂を迎えたまま気を失ってしまう。

 

最後に梨沙が呼んだ名前は、恒介の名前ではなかった…

 

>>第4話あらすじネタバレ

 

初めての快感は講義の中で…

婚前レッスン、初めては執事と…

▼▼無料試し読みは画像をタッチ▼▼

[ComicFesta]【TL】婚前レッスン、初めては執事と… .ver1.1.1

▲▲TL漫画ダウンロードもコチラから▲▲